ワクチン4回目接種と四倉地域の街頭宣伝

18日、いわき市常磐のグリーンベースで新型コロナウイルスの4回目ワクチン接種を行った。3回目まで同様、特別な副反応は無く、接種した腕の筋肉痛らしき痛みが多少あるだけ。

午後から、四倉地域の街宣をNさん,、Oさんと3ヵ所で行った。最後の演説ヵ所で、60代の男性が「消費税は社会保障のためではなかった」「大企業の内部留保を国民に回せばいい」と言い対話になりました。別れ際に「比例は共産党に入れた」と参院選で支持してくれたことを語ってくれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です