メーデー街宣でロシアの侵略中止を訴え

メーデーの5月1日、いわきの5地域の党と後援会は、スーパーなど人混みの多いヶ所での宣伝や流し宣伝に取り組みました。内郷好間地域では、スーパー前4ヶ所で街宣ロシアのウクライナ侵略中止、国民のくらしを守れと訴えました。雨の中でしたが車からの声援がありました。

内郷・好間宣伝行動と9条の会講演会

24日、内郷好間ブロックの宣伝行動に参加しました。内郷好間のスーパー前宣伝、支部後援会から18人が参加し、菅野市議と共にウクライナ侵略でのロシアへの抗議などを訴えました。募金も3500円余りが寄せられました。多くの方々がロシアの無法な侵略に怒りを持ち、早く戦争を終わらせたいとい願っています。

この日は午後からいわき9条の会の講演会が開かれ、花岡しげるさんが「自衛隊も米軍も、日本にはいらない」と題して話しました。

いわき北ブロック宣伝行動と「非核の火」総会

23日、いわき北ブロックの宣伝行動。草野地域を宣伝かー2台、ハンドマイク2隊で18ヶ所の宣伝を行い、300枚余りのチラシ配布しました。各支部後援会から13人が参加しました。「戦争は絶対にダメ」など対話がありました。

午後からは、「ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・フクシマを結ぶ『非核の火』を灯す会」総会がおこなわれました。新型コロナ禍で人数制限をしての総会でしたが、経過報告、活動方針を全員で確認しました。また、「ウクライナへの侵略中止を求めます」の決議を採択しました。

市内団体を訪問し演説会案内と懇談

21日、市内団体を訪問し、5月21日の岩渕友参院議員街頭演説会案内を行いました。いわき医師会、県魚連には、演説会案内のチラシや資料を渡し、いわき市漁協、薬剤師会、海員組合、全港湾、いわき市病院協議会では懇談させていただきました。宮川県議、高橋市議、菅野市議、熊谷地区委員長と吉田。

夏井川・好間川・新川水害対策促進連絡会が建設事務所懇談

20日、夏井川・好間川・新川水害対策促進連絡会は、いわき建設事務所と水害対策工事の進捗状況などで懇談しました。同会は、事前に提出していた質問事項にもとづき、説明を受けるとともに質疑応答を行いました。夏井川の愛谷堰周辺の土砂掘削について説明を受けるとともに、会の要望も伝えました。古市県議、高橋市議、菅野市議も参加しました。

伊達市議選応援

19日、24日投票で行われている伊達市議選の応援に宣伝カーと4人で行きました。近藤しんいちさんの地域で伊達駅周辺を午前午後で7か所の街宣、500枚近いチラシを配布しました。

いわき市三和地域、桜満開の中での宣伝行動

17日、いわき市三和地区の宣伝行動。内郷好間ブロックの皆さんと、宣伝カー2台、7人で11ヶ所の街宣と100枚余りのチラシ配布を行いました。ロシアのウクライナ侵略抗議と参院選での党といわぶち参院議員への支援を訴えました。永井地区から差塩への途中はまだ桜が満開でした。とてもきれいです。

36大樂勝弘、北尾 和夫、他34人コメント2件いいね!コメントするシェア

平谷川瀬地区でウクライナ侵略抗議の街頭宣伝

10日、いわき北ブロックのみなさんとウクライナ侵略への抗議の街宣を行いました。まず、谷川瀬地域の歩道で全員でプラスターをもって街宣を行い、その後、分散して近隣地域で宣伝カー、ハンドマイクで宣伝を行いました。いわき駅前憲法署名をしてくれた女性が声を掛けてくれるなど、声援も多く寄せられました。また、別な方はロシアの侵略を許したら、どんどん戦争が広がる。共産党に頑張ってもらいたいなどの声が寄せられました。