東北ブロックオンライン演説会、共産党の躍進で野党連合政権の実現を

9日、東北ブロックオンライン演説会。我が家も会場となり7人で視聴しました。コロナ対策で、会場を分散しての視聴会になりました。小池書記局長の話は、「分かりやすい」「納得できる」など拍手も起こるなど、確信になる力強い訴えでした。高橋千鶴子衆院議員とふなやま由美さんを国会にと参加者は決意していました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ネットを回し、農作業。うまく育てひまわり、ブロッコリー

畑にひまわりとブロッコリー、なすを植えました。イノシシ除けにネットを回しました。農家に生まれてはいますが農作業は妻と二人全くの素人です。うまく育つといいが。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

憲法記念日、市内5ヵ所で街頭宣伝

3日、74回目の憲法記念日。市内5ヵ所で街頭宣伝をおこないました。憲法が定める、幸福追求権、生存権、財産権など、新型コロナウイルス感染拡大で国民の権利をどう保証するのか政治の姿勢が問われています。憲法が生きる政治の実現が必要です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

労働者の権利向上、平和と民主主義擁護!メーデー流し街宣

1日、メーデー。今年のいわきでのメーデーは、コロナ対策として集会は行わず、宣伝カーによる流し宣伝を行いました。私は、平窪、小川、赤井、好間などをテープによる流しました。コロナ下で解雇、雇い止めを許さず、安心して働き続けられる社会をつくろう!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

いわき市に「無症状者の市民対象のPCR検査実施等にあたっての要請」行う

30日、いわき市に「無症状者の市民対象のPCR検査を実施することに当たり要請」をおこないました。広く無症状者の市民を対象にPCR検査を実施することを歓迎し、できるだけ早く実施すること、医療機関の負担を軽減することなどを申し入れました。また、ワクチン予約について、電話がつながらない、終了したことを知らなかったなど苦情が多いことから運営の改善も申し入れました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

トリチウム汚染水の海洋放出に反対する緊急声明を共同で発表し、いわき市長に国への撤回求める

20日、いわき市内の地方労、市労連、地区労、交運共闘の4つの労組と日本共産党、立憲民主党、社会民主党は、トリチウム汚染水の海洋放出に反対する緊急声明を共同で発表し、いわき市長に対して政府の閣議決定の白紙撤回を要請することを求めました。会派まわりも行い、自民党一誠会に手渡しました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

東電福島第一原発2,3号機の「7京ベクレルの放射性物質をどう見る、どう考える」学習会

17日、館野淳先生、野口邦和先生、安斎育郎先生を迎えての学習会が開かれました。東京電力福島第一原発2号機と3号機の格納容器の上蓋から合計7京ベクレルの放射性セシウムが測定され、建物の経年劣化、または地震により建物が損壊すれば飛散も考えられるといいます。新たな脅威が福島県民を襲います。国・東電には開かれた情報開示と分かりやすい防護対策を示してもらいたい。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

汚染水の海洋放出決定に抗議する街宣と総選挙リハーサル

13日、総選挙リハーサルに先立ち、くまがい智5区予定候補先頭にいわき駅前で汚染水の海洋放出閣議決定に抗議する宣伝行動。漁業者、県民の声を無視する暴挙に断固抗議しました。

総選挙リハーサルは、原発事故で甚大な被害を被り、今でも帰還こんないい地域が残され,帰還が進まない双葉地域の街宣を行いました。広野、楢葉、富岡、浪江など双葉郡地域で、汚染水の海洋放出に厳しく抗議して選挙で審判下そうと訴えました。

対話するくまがい智予定候補

立ち入りが禁止されている大熊町大野駅周辺
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]