宮川えみ子議員が追加代表質問

26日、宮川えみ子議員は、追加代表質問を行いました。宮川県議は、知事が表明した2050年までの温室効果ガス実質ゼロ宣言について、今後10年間の取り組みが重要として具体的な取り組むをただしました。また三大明神風力発電の環境アセスで、土砂災害や飲料水の枯渇など事業者の取り組みが評価できるのか、県の認識をただしました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]