新型コロナウイルス感染症に関する緊急の申し入れおこなう

24日、共産党県議団が新型コロナ感染症対策に関する緊急申し入れを行う。県内でも感染拡大が止まらず、福島市内の事業所でも感染者が15人発生したことから、感染拡大防止のためにも必要な情報開示とPCR検査の徹底など感染防止策を求めました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]