台風19号の水害から1年、水害から命と暮らしを守る政治を!

12日、菅野むねなが市議と地元共産党支部のみなさんと、おはよう街宣を行いました。この日は、台風19号の水害から1年。多くの被害を出した水害でした。2度と被害を繰り返してはなりません。「水害対策促進の会」のみなさんと安心して暮らせる地域をつくるために頑張ります。また、来るべき解散総選挙で、国民に自助を押し付ける菅政権に代わる野党連合政権樹立のために頑張ります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です