水害対策促進連絡会が2回目の水害現地調査

25日、夏井川・好間川・新川水害対策促進連絡会準備会による第2回目の水害現地調査を行いました。今回は新川、好間川、宮川の越水、地域などを視察しました。平愛谷町では新川の越水では道路の目地から水が噴き出したといいます。内郷御台境、内郷宮町の宮川、好間町大利、上好間の好間川の越水個所などを視察しました。

平愛谷町の新川の堤防。台風19号時には越水した
好間町大利、好間4小わきの好間川の決壊個所
現地区長さんから説明を受ける
好間川の越水により広範囲に床上浸水など甚大は被害が。河川は竹や土砂に覆われている
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]