台風豪雨により沢水からの取水ができず生活に支障

15日、好間片寄さんと台風豪雨により給水ホースが破損し、給水できなくなったお宅を訪問。約30年前に地域の地滑り防止の工事をした際に、地下水をくみ上げる井戸のために自宅井戸が枯渇し、沢水を取水していたが、今回の台風豪雨により取水ホースが破壊されてしましました。好間支所に対応を求めました。県にも対応を求めます。

沢水の給水ができなくなり、少量の山水を集めるパイプを設置して急場をしのいでいます
30年前の地滑り工事の際に作った地下水くみ上げの井戸。このために自宅井戸は枯渇しました。
好間4小脇の歩道が好間川の越水により破壊されたため、仮設の歩道を作りました。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]