総務常任委員会といわき市労連定期大会

20日、総務常任委員会。人事委員会、出納局、監査委員会、議会事務局の審査。
続いて12時30分より総括審査理事会、各会派からの通告を受け、質問者と順番の確認。宮川えみ子議員は3番目、17分。質問中パネルを使うために理事会においてパネル仕様の説明、全員異議なく了承されました。
夜はいわき市労連定期大会のあいさつ、参院選で憲法発議の3分の2を割り込む結果と第2原発の廃炉は運動の成果、確信にしようと訴えました。県民のくらしぶりなど訴え、選挙で政治を変えようと。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]