浜通り医療生協総代会、午後の討論で社会保障をくらしを支える制度にと訴える

23日、浜通り医療生活協同組総代会が開かれました。熊谷地区委員長が党代表あいさつし、宮川県議、吉田、坂本市議が参加していることを紹介しました。午後の討論で私は、国保、年金など社会保障をくらしを支える制度にするために力を合わせましょう。そのためには、政治を変えることと生協運動が大事ですと訴えました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]