街頭宣伝と野党候補一本化合意

22日、午前は小川地域4カ所、午後は草野地域5カ所の街頭宣伝を行いました。21日合意された参院選福島選挙区の候補者水野さちこ氏を紹介し、「比例は共産、選挙区は水野」を訴えました。

野党統一候補擁立に当たり、各野党と水野氏は5つの基本政策で一致しています。①日本国憲法の順守、「安保法制」や「共謀罪法」の廃止と集団的自衛権容認の閣議決定撤回、安倍首相の下での憲法改悪反対、②原発ゼロの実現と希望の持てる復興。③格差拡大の是正、社会保障・福祉・教育の充実、④10月からの消費税10%への増税中止、⑤安倍政権の打倒

アベ政治ノーの審判をくだし、希望ある新しい政治の扉を開く選挙にしましょう!

水野さち子氏は、会津若松出身、県議2期、FM会津ラジオパーソナリティー、フリー司会者、保育士、1962年4月生
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]