小名浜地区労が65回定期大会

5日、小名浜地区労働組合協議会の第65回定期大会に来賓として坂本康一市会議員と参加しました。私が共産党地区委員会を代表してあいさつをさせてもらいました。憲法9条改悪、消費税率10%増税にとどまらす漁業法改悪、出入国管理法改悪、水道法改悪など国民無視の暴走は、どれも国民の支持を得られず破綻に直面すると訴えました。そして、来年7月の参院選挙では、野党共闘をつくり参院で自民、公明を少数に追い込むために力を尽くすと訴えました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です