知事選告示、国、東電にものいう町田かずしさんの当選を

11日、福島知事選告示、28日投票で選挙戦がスタート。震災原発事故から7年7ヶ月、いまだに4万人以上の方々が避難生活を余儀なくされている中、政府はオリンピック・パラリンピックまでに事故も賠償も支援も終わりにする思惑がはっきりしています。また復興の中心が、企業呼び込み型、大企業、大型事業中心であり人間の復興が後回しに。トリチウム水処理やモニタリングポスト撤去も国いいなり。いまこそ国東電にはっきりモノ言う知事が必要です。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]