「嘘・偽りのない政治をめざす」内郷・好間後援会がつどい

15日、共産党の内郷・好間ブロック後援会がつどいを開催し、溝口民子市議、坂本康一市議とともに参加しました。「嘘・偽りのないあたりまえの政治をめざす」と題したつどいには30人余りが参加しました。志位委員長の党創立96周年記念講演のダイジェストDVDを視聴し、参加者からは「他党の綱領は」などの質問が出され懇談しました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]