郡山ユラックス熱海で日本共産党演説会

29日、郡山ユラックス熱海で小池晃書記局長を迎えて日本共産党演説会。紙智子参院議員、岩渕友参院議員、野口てつろう参院選挙区予定候補が訴え、神山悦子、宮川えみ子、宮本しづえ、吉田えいさく、大橋さおり県議予定候補も壇上で訴えました。私は、県議に送り出してもらい3年、県政は政府や東電に物言えず、モニタリング線量計撤去でも安倍政権にきちんと物言う県政が必要と訴えました。いわきからも大型バス8台など約300人の参加者で会場はいっぱいです。小池書記局長の話は、わかりやすく確信になりました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]