朝街宣と自衛隊南極氷で教育庁へ申し入れ

28日、毎週月曜日に行っている朝街宣、支部・後援会のみなさんと共産党内郷事務所前で行いました。モリカケ問題、安倍内閣退陣、原発、米朝会談など訴えました。


街宣終了後県庁へ、午後4時から教育庁への申し入れ。自衛隊福島地方本部が自衛隊に対する理解と認識を深める目的で県教育庁義務教育課長宛てに、総合学習時間の支援として南極の氷体験小中高募集のチラシを各学校へ配布依頼していたこと、それを学校に無批判に下したことがわかり、自衛隊の教育への介入として抗議と撤回を申し入れました。

大沼教育次長に申し入れ文を手渡す

 

申し入れ全文
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]