県政・市政報告会と「つどい」参加

19日、県政・市政報告会が行われました。県政報告は、私と宮川えみ子県議が行い、市政報告は、溝口民子市議と坂本康一市議が参加しましたが、溝口民子市議が行いました。私は、県教育委員会が進める、学力向上のための学力テストの導入や企業に役立つ人材育成の教育は、人格の完成を目的にする教育本来の目的から逸脱する恐れがあること。教員の多忙化解消のためにも教員増や保護者の教育費負担の軽減が必要なことを訴えました。

この後、赤井で開かれたつどいに参加しました。渡辺博之市議の地元での「つどい」で多くの方が集まっていました。側溝整備、免許書返納後の足の確保などの要望が出されました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]