福大佐藤義久先生の講義で再エネ学習

10日、福島大学で再生エネルギーの研究をしている佐藤義久特任教授から再生エネルギーについて話を聞き学習しました。先生は、海にかもまれた日本では洋上風力発電が最適だし、小水力発電の可能性も十分あるとの話でした。自然エネルギー・再生可能エネルギーは地域循環型、住民参加型が最もふさわしいと感じました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です