国民救援会いわき支部が定期大会

31日、日本子国民救援会いわき支部が38回定期大会を開きました。坂本康一市議が共産党を代表してあいさつしました。運動方針、予算を確認し、アベ政治による9条破壊を許さない決議を全会一致で採決しました。私は引き続き副支部長に選出されました。そして私が閉会あいさつの後、救援会いわき支部長の大木裕生弁護士が「安倍9条改憲の本質と問題点」と題して講演しました。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]