2019年県議選予定候補者第1次発表

22日、日本共産党福島県委員会は、2019年県議選の予定候補者第1次を発表しました。神山悦子県議、宮川えみ子県議、宮本しづえ県議、吉田英策県議(本人)の4人と、今期で勇退する阿部裕美子県議に代わり大橋さおりさんを伊達市・伊達郡予定候補者として発表しました。引き続き5人以上の交渉会派はもちろん、10議席を目指します。

大橋沙さおりさんの略歴  1991年7月3日生まれ(26歳)県立川俣高校卒、桜の聖母短期大学英語学科卒、県議団事務局、民青県委員長歴任。党准県委員。

候補者発表の様子
宮川県議といわきでの2議席を目指します
伊達市・伊達郡では候補者交代。必勝めざします。阿部県議(左)と大橋さおりさん
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]