いわき消防団第5支団忘年会

1日、いわき市消防団第5支団忘年会に参加。日頃の市民の生命財産を守るという活動に敬意と感謝を述べました。5支団管内は、火災出動は何回かあったものの大きな事故などもなかったようです。

今回は、場違いのような気もしましたが、29日に北朝鮮がミサイル発射を行った直後だっただけに、この暴挙は許されない行為であり厳しく抗議をしたいと述べました。そして、解決のために行うことは、経済制裁と一体に「対話による平和的解決」以外にないこと。武力衝突となれば、核攻撃も想定されることから、ますます、「外交による話し合い解決」が国民の命を守る唯一の方法です。と述べました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です