「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」内郷高坂で署名と宣伝行動

3日、内郷ブロックの署名行動を支部、後援会員6名の方々と行いました。「安倍9条NO!全国市民アクション」が呼び掛けている全国3000万人署名、「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」を持って、内郷高坂団地内のお宅を訪問しました。私はその間、宣伝カーで街頭から署名協力を訴えました。1時間余りの行動で31筆の署名が寄せられました。

「戦争は絶対反対」「戦争は嫌だ」「孫もためにも平和を」などと署名に応じてくれま多様です。また、「最近の情勢を見れば、自衛隊を憲法に明記するのも必要」という人もいて、しばらく討論になったそうです。

今問題なのは、自衛隊員の地位や身分ではなく、安倍政権のもとで、否応なしに海外での戦争に自衛隊員が参戦させられてしまうことです。安保法制制定以後、この動きは強まり、憲法9条改定されれば、決定的になります。「戦争国家」にさせてはなりません。そのためには、署名を集め、世論と運動で改憲をストップさせることです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です