つどい開催、医療の心配、イノシシ被害、党への期待などが出され懇談

2日、内郷白水地域で「つどい」を開きました。高野・白水共産党後援会の主催。市政報告を溝口民子市議が県政報告を私が、国政をくまがい智5区候補が行い、懇談しました。医療や医療費負担の心配、イノシシ被害が続く現状などが参加者から出されるとともに、共産党への期待の声も出されました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です