朝の宣伝行動、支部・後援会の皆さんと

22日、坂本康一市議が行う朝の街宣に参加しました。坂本市議は、小名浜地域の支部、後援会の皆さんと一緒に行っています。安倍政権の暴走政治、憲法9条改定、核兵器禁止条約、原水禁世界大会など二人で訴えました。何人か車から手を振って声援してくれました。

21日は、内郷の支部、後援会の皆さんと内郷事務所前で朝の宣伝行動をしました。小雨が降る中でしたが、ここでも車からの声援がありました。

22日の小名浜での宣伝行動

小名浜マリンブリッジ見学

20日、小名浜マリンブリッジを見学しました。橋の中央部分まで歩道を歩くことができます。工事用車両の通らない日曜日だけの開放です。途中地元高野でお世話になっている方にお会いしました。橋の頂上部分からの眺めはいいものです。


私立幼稚園・認定子ども園教員研修大会と議会報告会

19日、第5回福島県私立幼稚園・認定子ども園教員研究大会(いわき大会)に参加しました。いわき市常磐市民会館で行われました。今回で5回目で全県から850人が集まったそうです。幼児教育の大切さは、言うまでもありませんが教育は社会の未来を創る仕事だと思います。

主催者ホームページから

夕方からは、共産党平窪後援会の議会報告会へ渡辺博之市議とともに参加しました。私からは6月県議会報告を中心に、渡辺市議は市の財政状況を中心に話し懇談しました。私は、県が進める水素社会実現のための、製造拠点や水素ステーションへの補助金投入よりくらし、生業復興のための投資が大事と訴えました。