「水素社会は本当にエコでクリーンか?」と題して共産党県議団が学習会

日本共産党福島県議団は、7月13日(木)午後1時30分から、二本松市福祉センターで「水素社会は本当にエコでクリーンか?」と題し学習会を開きます。講師は、環境ジャーナリスト、科学ライターの小澤祥司さん。

どなたでも参加できます。ぜひ多数おいでください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です