第45回いわき市植樹祭、日本共産党街頭演説会

20日、晴天のもと、第45回いわき市植樹祭が開かれました。震災と原発事故で大きな影響を受けた森林を将来の世代に引き継いでいくたの、植樹祭と言います。泉小学校緑の少年団の代表が誓いの言葉を行い植樹祭に参加していました。クロマツ600本を植樹するといいます。

左から私、宮川えみ子県議、鈴木智県議
記念植樹、子供たちの代表などが植樹を行いました。この後一般植樹が行われました。

日本共産党街頭演説会がいわき駅前で午後4時から行わました。私は視界を行いました。くまがい智5区予定候補、ふなやま由美比例東北ブロック予定候補、そして井上哲士参議院議員が訴えました。弁士はそれぞれ、昨日の衆院法務委員会での「共謀罪」強行採決を厳しく糾弾するとともに廃案めざし力強く訴えました。

左からふなやま由美さん、井上哲士さん、くまがい智さん、そして私
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です