いわき交通事故えん罪事件を支援する会

4日、国民救援会いわき支部の交通事故えん罪支援集会。通りかかった第1発見者が交通事故の加害者にされてしまう。なんとも恐ろしい。しかし加害者とされるAさんも、ご家族も無実を訴えており、状況から言っても無実は間違いないと思います。集会では「いわき交通事故えん罪事件を支援する会」を立ち上げ支援運動を強めます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ミナセン浜通り結成準備会・憲法記念日講演会

 

3日、憲法記念日。いわき市文化センターで「ミナセン浜通り結成準備会・憲法記念日講演会」が開かれました。いよいよ福島5区でもミナセンが立ち上がります。呼びかけ人で事務局次長の広田次男弁護士が趣旨説明をおこない、ミナセン浜通り、通称「ミナハマ」と提案し、「総選挙で安倍政権を退陣させるため野党共闘を実現しよう」と訴えました。

続いて、「ポストアベ政治を展望する」と題してジャーナリストの脇正太郎氏が講演を行いました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]