長谷部あつし元県議告別式、県議として決意あらたに

23日、長谷部あつし元県議の告別式でした。57歳という若さで亡くなられ、本人はもちろんご家族、そして私たち「仲間」にとっても大きな悲しみです。2015年の県議選で病気が見つかり、候補者を降りる決断をしたことは、断腸の思いだったに違いありません。その後を引き継ぎ、私が候補者となり、長谷部さんの実績や党内外の「長谷部の議席はなくせない」との奮闘で当選をさせていただきました。告別式では、後を引き継いだ者として、また党内外の期待に応えるためにも頑張る決意を新たにしました。長谷部さん安らかにおやすみください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です