浪江町議選が大激戦の中終盤、馬場いさお候補の代理弁士として訴える

20日、浪江町議会議員候補者、馬場いさおさんの代理弁士としていわき市内4か所で街頭宣伝をしました。馬場いさおさんはこの日いわき入りせず、別行動。まず、内郷宮沢復興住宅、くまがい智衆院5区予定候補と合流して訴えました。浪江町民の女性が聞いてくれ、「頑張って」と。次は常磐上湯長谷町の復興住宅前で、常磐の後援会の人たちが多数集まってくれました。次は、小名浜中原復興住宅、そして小名浜ショッピングセンターのリスポ前で。小名浜事務所で午後の部の渡辺博之いわき市議達に引き継ぎました。

くまがい智衆院5区予定候補と一緒に街宣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です