いわき市選出県議会議員といわき市との懇談会

10日いわき市選出の県議会議員といわき市との意見交換会が行われました。結核診療にかかわる医師確保についてと総合磐城共立病院建設に伴い補助率の引き上げについて、いわき市側から要望が出され懇談しました。

結核診療にかかわる医師確保は、現在常勤医が年齢と健康から来年度以降、非常勤になることで医師の手当がつかず、2月20日以降、患者の新規受け入れができないというもの。

また、病院建設は、震災以後いわき市に2万4千人の避難者や除染・廃炉作業員への医療提供を行っているにもかかわらず、補助率が低い状況にあり、補助率の引き上げを求めたいというもの。要望を受け懇談しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です