政調会、福島第2原発状況説明、農業問題学習会

今日(13日)と明日(14日)は政調会のために県庁に。政調会とは、定例会にあたっての各部局長の説明会。2016年度の当初予算平成にあたっての基本的な考えを部局ごとに各会派に説明しそれに対して質疑応答をします。

13日は、総務部、危機管理部、生活環境部、農林水産部、企業局、警察本部から説明を受けました。県当初予算は概算で1兆8千億円台。「一日も早い『新生ふくしま』の実現に向け、復興・再生と地方創生にしっかりと取り組み、確実に成果を上げることが重要」と総務部長の説明。生業と県民のくらし再生にためにしっかりと議会内外で頑張ります。2月定例会は2月16日から。(写真下は政調会で質問する吉田)

DSCN1927

SONY DSC

政調会終了後、担当部局から福島第2原発の状況説明を受ける。くまがい智参院福島選挙区予定候補もいっしょ。(写真下)また、夜は、共産党県委員会の事務所で郡山E支部の皆さんと農業問題学習会。

DSCF6018

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]